既存のテキストは第1章に「アンニョンハセヨ?」、「キムチは辛いです」、「あなたは韓国人ですか?」などと、「だから何?」、「それがどうした?」としか言いようがない無意味な会話が並んでいますが、本講座ではそういう「人間関係の発展度」に基づいた章立ては無視し、純粋に韓国語を構造から理解できるよう、そして記憶に一切頼らずに消化吸収していけるような順番で全ての回を組み立てています。

全ての文法や構文は、「なぜそうなるか」、「それはどういう意味か」を丹念に説明しており、

『この思考のプロセスをたどれば、忘れたくても忘れらない』という仕組みとなっており、力まず、無理せず、焦らずに韓国語力を高めていくことができます。

 

あなたに守ってほしいのは、「一日二回、各回を聞き、その回の歌を、意味が分からなくても目がついていかなくてもいいから、必ず三回以上聴く」ということです。

本講座は①忙しく、②お金に余裕がなく、③やるからには仕事で使えるレベルの語学力が欲しい、という方のために開発してきたものです。ですから、喫茶店にこもってわざわざテキストを開き、練習問題を説きながら、自分でiPodやウォークマンに音声を取り入れて再生する、などという手間はかかりません。全ては「講義」として録音しているので、ベッドに入ってからでもいいので、私の解説を気楽に聞いて下さい。聞く順番で理解が進みます。

語学は忙しく余裕がない時に身に付けてこそ自信になるもの。「他の全ての予定をキャンセルして集中」などという勉強は、社会人になってから、独立してから、昇進してから、家庭を持ってからでは再現できません。あなたには、将来本講座での学びをきっかけに、他の言語もマスターしてほしいと思っているので、どうぞ、「忙しい」と思う今こそ、効率的、効果的に学ぶ術を身に付けて下さい。その学習法こそが財産で、韓国語はその手段かおまけです。

本講座には各回にK-POPを一曲ずつ、全部で47曲収録しています。実際の曲はiTunesで購入するか、中古CDなどで見つけて下さい。全ての曲は、曲調はもちろん、歌詞に学習内容が適度に反映されている曲を選んでおり、記憶を重層化する効果を狙って配分しています。

 

最初は何が何だか分からずに聞き流すだけで構いません。学習を進めていくほど、脳が反応できる箇所が増えてきます。学習開始から30日たったら(つまり-17回の日)、歌詞を一度筆写してから聴くようにして下さい。予習と復習の効果が俄然高まります。全ての順番は相乗効果を見込んでいるので、これは必ずやって下さい。

第一部 文法編

-46回 陰陽思想と母音の構造(18:20)
-45回 子音の構造を効率的に理解する(15:42)
-44回 半切表/반절표(カギャピョ/가갸표)(16:59)
-43回 複合母音(合成母音)を覚えて発音をマスターする(19:12)
-42回 複合母音の発音練習表(16:41)
-41回 パッチムの仕組みを学ぶ(20:11)
-40回 リエゾン(連音)の仕組みを学ぶ(23:02)
-39回 不規則発音の仕組みを学ぶ(23:53)
-38回 助詞と副助詞の働きを理解する(37:32
-37回 例文を使った助詞の総まとめ(31:19
-36回 指示語と代名詞を理解する(28:18
-35回 指示語と代名詞を短文で理解する(21:37
-34回 疑問詞を理解する(12:09
-33回 数字と数詞を理解する(11:12
-32回 丁寧形と疑問形を理解する(15:05
-31回 陽と陰の仕組みから会話形を理解する(17:04
-30回 陽と陰の仕組みから過去形を理解する(26:48
-29回 簡単に作れる未来形と進行形(11:54
-28回 動詞の連体修飾で表現の幅を一気に広げる(12:55)
-27回 時制が一段ずれる形容詞の連体修飾(19:21
-26回 時制と連体修飾のまとめ(13:20
-25回 より緻密に動作を表現する補助動詞(10:15
-24回 補助動詞を含めた学習内容の総復習(13:49
-23回 あいさつや単語から始めると挫折する(24:35
-22回 独特の構造を持つ名詞の否定表現(34:00
-21回 動詞と形容詞の否定表現(26:40
-20回 語学上達のためには、単語を覚えてはいけない(22:01)
-19回 語彙を一挙に倍加させる転成①名詞を作る(10:14
-18回 語彙を一挙に倍加させる転成②副詞を作る(11:43
-17回 語彙を一挙に倍加させる転成③動詞を作る(13:12
-16回 転成を使ったこれまでの学習内容の総まとめ(13:21
-15回 相手に合わせた依頼の表現を学ぶ(25:54
-14回 敬語の表現を学んで好印象を作る(20:53
-13回 禁止の表現を学ぶ(13:14
-12回 自動詞と他動詞の変化の規則を知る(13:07
-11回 「こそあど」の知識を生かして接続詞を学ぶ(18:59
-10回 人称に関する単語と表現を学ぶ(17:11

第二部 構文・熟語編

-9回 時間に関する表現①(11:57)
-8回 時間に関する表現②(12:22
-7回 程度・比較・比喩・追加に関する表現(12:21)
-6回 希望・目的・対象・禁止に関する表現(11:56
-5回 逆接・順接・仮定・可能性に関する表現(06:19
-4回 推測・使役・受け身・可能性に関する表現(08:13
-3回 短縮・可能性・語尾に関する表現(04:37
-2回 許可・変化・義務・可能に関する表現(17:12
-1回 引用・前提・限定に関する表現①(18:20)
0回 引用・前提・限定に関する表現②(15:42)


教材の試聴用サンプルです。

★「-23回 あいさつや単語から始めると挫折する」の一部抜粋です。

(『どんな考えに基づいて韓国語を教えているのか?』が分かる部分を抜粋しています)

★韓国語そのものを教えている箇所ではありません。

【全47回分の曲名】

1. 꿈 (SOLID)
2. 이 밤의 끝을 잡고 (SOLID)
3. 텅빈 거리에서 (015B)
4. 5월12일 (015B)
5. 슬픈 인연 (015B)
6. 이젠 안녕 (015B)
7. 바램 (토이)
8. 고백 (토이)
9. 외로움 (토이)
10. 다시 시작하기 (토이)
11. 선물 (토이)
12. 좋은사람 (토이)
13. 여전히 아름다운지 (토이)
14. 내가 남자친구 라면 (토이)
15. 아름다운 이별 (김건모)
16. 헤어지던 날 (김건모)
17. 겨울이 오면 (김건모)
18. 스피드 (김건모)
19. 이등병의 편지 (김광석)
20. 사랑이라는 이유로 (김광석)
21. 너에게 (김광석)
22. 흐린 가을하늘에 편지를 써 (김광석)
23. 사랑했지만 (김광석)
24. 그날들 (김광석)
25. 광야에서 (김광석)
26. 거리에서 (김광석)
27. 나보다 조금더 높은 곳에 니가 있을 뿐 (신승훈)
28. 내 방식대로의 사랑 (신승훈)
29. 순간을 영원처럼 (신승훈)
30. 16/20 (주주클럽)
31. 나는나 (주주클럽)
32. DOC와 춤을 (DJ DOC)
33. RUN TO YOU (DJ DOC)
34. 여름 이야기 (DJ DOC)
35. 삐걱삐걱 (DJ DOC)
36. 신당동(허리케인 박) (DJ DOC)
37. 뱃노래 (DJ DOC)
38. Everybody (DJ DOC)
39. Seoul Train (DJ DOC)
40. Scratch Family (DJ DOC)
41. 처음 느낌 그대로 (이소라)
42. 난 행복해 (이소라)
43. 잊지 말기로 해 (이소라)
44. 너무 다른 너를 보면서 (이소라)
45. 기억해줘 (이소라)
46. 청혼 (이소라)
47. 믿음 (이소라)


教材のご注文はこちらからどうぞ

小島式韓国語塾~こんなに簡単!47回でラクラク習得~

【CD収録内容】PDFテキスト・講義録データ

¥24,800
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

教材開発・講師のご紹介

mai place講座開発・講師 小島尚貴


1975年福岡出身。在学中に英語と韓国語を習得し、1995年、西南学院大学を中退。

20歳でマレーシアの貿易会社に入社し、マレー語、インドネシア語、タイ語を習得、木材貿易に従事。

帰国後は経済誌記者として630社の取材、2000社の営業を担当し、2002年、26歳の時に転職支援会社を設立。

2007年からはmai placeの専属講師として、主に新卒の就職支援に従事し、毎年、様々な業界に「同期入社No.1」の新卒を送りこんでいる。

2009年からは、海外勤務時に出会ったマレーシア、セルビアの友人とともに貿易コンサルティング事業を始め、マレーシアの貿易会社、マレーシアの資源開 発会社、香港の投資ファンドの役員を務める。この間、セルビア語、クロアチア語、アラビア語も習得し、現在は中国語、トルコ語、ベンガル語も学習中。

年に10~20回の海外出張をこなしながら、世界で存在感と競争力が低下する日本企業の海外進出を支援し、途上国への技術輸出にも従事。


「韓国語塾」を過去に講座として受講した学生の感想をご紹介

私は1年間大学で韓国語を勉強していました。その1年分の内容が小島式韓国語塾では、僅か4回で理解出来てしまったので驚きです。韓国語にまつわる雑談も面白くて、習ったことを忘れません。(福岡女子大学卒・Yさん)



今までの語学に対する抵抗感をなくし、気付けば覚えているという感覚で、苦労を感じません。しかも、回を重ねるごとに理解のスピードも上がります。(福岡女子大学卒・Oさん)



「覚える」より「理解する」を重視して学べ、語学で一番肝心な「取り掛かり」がスムーズにいくので、その先も続きます。(西南学院大学卒・Uさん)



たった2、3回で文字が読めるようになったり、歌を聞いて単語が聞き取れたり、毎回確実に理解が深まっていきます。(福岡女子大学卒・Sさん)



毎回の講義では、例文を使いながら、文法や単語を学べると同時に、その日に学習する項目に関係する韓国の歌手の歌を聞け、楽しみながら正しい発音も身につける事ができます。(西南学院大学卒・K君)



韓国語にとっつきにくいイメージを持つ僕達に、基本から丁寧に説明してくれて、しかも一人一人の理解度に合わせてアドバイスしてくれたので、最初に抱いていた不安は全くなくなり、「俺できるやん」って少しずつ自信がついてきました!(西南学院大学卒・M君)



「大学で1年間学んだ韓国語は何だったのか!?」と思うほど、濃い充実した講座内容に驚きです。基礎をしっかり固めながらも、歌を副教材として学ぶことで、自然と会話表現や単語を覚え、使える韓国語を楽しく修得しています。(九州大学卒・Oさん)



いつの間にか韓国語が読め、作文が作れ、社説まで読めるようになっている。英語学習歴6年以上の作文が作れるようになったのは理由が二つあると思います。
一番目に方法論、二番目に仲間です。語学学習方法論の重要性を再認識できたのは非常に大きな学びです。それと同時に、これまでの学習方法がいかに間違いであったか、理解することができました。(九州大学卒・M君)

<お支払いについて>

お支払いは、以下の方法がご選択いただけます。

◆銀行振込

◆クレジットカード

※決済は、オンライン決済会社PayPalを通じて行って頂きます。お客様のカード情報は、弊社へは送信されません。

お役立ち情報を毎日更新中!