④「会計塾」

【CD収録内容】 ■全4回の講義録 ■テキスト(PDF形式)

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

「会計塾」とは

大学では主に商学部で学ぶ「財務諸表」は貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書で構成されていますが、これが読めるかどうかは、就職活動や仕事の成果を大きく左右します。

mp会計塾は商学部、経済学部以外の学生でも財務諸表を基礎から楽しく学ぶことができ、専門的な会計用語も、実際のビジネスモデル例え話を用いて、「なるほど!」と納得しながら吸収することができる講座です。

「数字に弱い」なんて関係ありません。数字の奥にある人の思いを感じ取れる会計センスを身に付け、就活と仕事でチャンスを生み出していきましょう。


本講座で学べること

初回では「資本・投資・回収」について学び、経営とは何か人間的、数的、事業的側面から明確に定義します。そして次に、貸借対照表と企業の財産移動について学び、損益計算書で利益の構造と生まれ方を学び、キャッシュフロー計算書で現金収支の意味と役割を学び、身近な事例から経営の面白さ、奥深さに迫ります。

本格的だけど分かりやすく、崇高だけど親しみやすいのが会計塾の魅力です。文学部のあなた、mp会計塾で財務諸表を学んで、商学部・経済学部の友達をアッと言わせてみませんか?


■会計というものがわからないまま大学生活を過ごして四年。
その四年間のモヤモヤがたったの三時間で霧散してしまいました。
三年生の時に一度受講したと記憶していましたが、あの頃より更に大きい感動がありました。
今回の講義で会計の定義がわかり、またそれによって自分がこれからする仕事というものがどういうものなのか、自分が会社に入ってできることは何があるかを考えられ、ますます入社が楽しみになりました!(西南大・4・男)


■相互の問題意識と解決手段を共有するためのツールとして会計が用いられ、なんと素晴らしい手段なんだと思いました。小島さんの「会計的視点を身につければ社会が立体的に見える」という言葉を胸に、これからの講義を楽しみにしています。(福岡女子大・1・女)


■ホントに数学とか分からないんですけど、そんな私にも分かりやすい講義でした。
小島さんの例え話が絶妙で、図を見ただけだとよく分からなかったコトも勉強の話とか、TOEICの話ですごくよく分かりました。これからさらに学んでいくのが楽しみで仕方ないです!(福岡女子大・3・女)

「会計塾」の各講義タイトル

「会計塾」(全4回)の講義タイトルと再生時間、サイズ

①「投資と回収の仕組み」~会計が分からないと働けない~
・・・・・・【再生時間】1時間42分20秒【サイズ】47.3MB

②「貸借対照表の思想」~栄養になるお金の見極め方~
・・・・・・【再生時間】1時間54分21秒【サイズ】52.8MB

③「損益計算書の思想」~「お金の筋トレ」はここから始まる~
・・・・・・【再生時間】1時間50分22秒【サイズ】51.0MB

④「キャッシュフロー計算書の思想」~「現金収支」がチャンスを作る~
・・・・・・【再生時間】1時間43分35秒【サイズ】47.9MB

合計ファイルサイズ:199MB

「会計塾」講義録音声サンプル

教材のご注文

④「会計塾」

【CD収録内容】 ■全4回の講義録 ■テキスト(PDF形式)

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

■教材のご注文方法を確認したい方は、こちらをご覧ください

その他のビジネス教材「基礎」はこちらをどうぞ。

<お支払いについて>

お支払いは、以下の方法がご選択いただけます。

◆銀行振込

◆クレジットカード

※決済は、オンライン決済会社PayPalを通じて行って頂きます。お客様のカード情報は、弊社へは送信されません。

お役立ち情報を毎日更新中!